坐骨神経痛

0

    こんばんは!
    本日のテーマは「坐骨神経痛」についてです。
    ココ最近よく坐骨神経痛が・・・というお客様が多いように思えるので
    今回は簡単に紹介してみたいと思います。

    ...

    <腰痛と坐骨神経痛の違い>
    腰痛と坐骨神経痛のちがいは、腰痛は腰とおしりにのみ痛みや重さがありますが、坐骨神経痛はおしりや下肢にしびれや、つっぱりがでることです。坐骨神経痛と腰痛は一緒にでる場合もありますし、でない場合もあります。

    <坐骨神経痛の原因>
    年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアが多く、高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症します。
    腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)に起こる異常によって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。

    <坐骨神経痛の症状>
    坐骨神経痛は中高年の方に多く見られ、お尻や太もも、すね、ふくらはぎ、足にかけて、鋭い痛みやしびれ、ふくらはぎの張り、冷感や灼熱感、締めつけ感などの症状があらわれます。
    こうした症状は、足の一部分だけに強く感じることもあれば、足全体に強く感じる場合もあります。

    簡単ではありますが坐骨神経痛についてのことです。
    では坐骨神経痛の改善策としてあげられている1つに温熱療法が
    あります。
    温熱療法の効果として、血の流れをよくして痛みをやわらげる効果だけでなく、筋肉の緊張をほぐす働きもあるのです。
    なので周りの方や、ご自身が坐骨神経痛かなと思われ
    痛みに耐えているのであれば、少しでも和らげるためにも
    温熱療法を受けてみてはいかがですか?       山田

    See More
    スーパー温熱整骨院 大阪中央店's photo.

    トリガーポイント

    0

      こんにちは^@^
      今日は昨日に比べていいお天気でしたね。
      また明日から天気は下り坂のようで・・・泣

      さて今日のお話は「トリガーポイント」について...
      身体のあちこちに見られるしこりは、鍼灸などで使われる「ツボ」と高い確率で一致すると言われていて、トリガーポイントは「ツボ」の事だと思われている方も多いようです。

      しかしトリガーポイントは単なる「ツボ」ではない、いくつかの特徴的な現象があります。

      .肇螢ーポイントの圧痛は索状硬結上に限局して現れる。
      ※索状硬結:筋膜内に見られるピーンと張ったロープ状になった部分。

      ▲肇螢ーポイントを強く圧迫すると典型的な関連痛が見られる。

      トリガーポイントを圧迫すると症状が再現する。

      と瑤咯紊るほどの痛みを発することがある。(ジャンプサイン)

      ツ使が立ったり発汗するなどの自律神経反応を引き起こす事がある。

      「トリガー」というのは文字通り「引き金」という意味で、ピストルの引き金を引くと、弾が遠くまで飛ぶように、トリガーポイントを押すと痛みをそこから離れた部位で感じる事から名付けられています。これは神経の走行とは関係のない所で痛みを感じるため、「神経痛」ではなく「関連痛」と呼ばれています。

      トリガーポイントが起こすこの「関連痛」が、医療機関をはじめ、痛み医療に関わる方に知られていないため、痛む場所への治療に終始することとなり、長年痛みで苦しまれている方が多いことの背景となっています。

      今回は「トリガーポイント」についてのお話が少し営業中にでたので
      簡単ではありますが説明しときました。

      トリガーポイントを見つけることで慢性化した痛みなどの原因を見つけ
      そのものの治療として生かすことが出来ると思います。
      原因がわからずに痛みに耐えている方々も多々いられると思いますが
      少しでも痛みの原因を見つけるのにトリガーポイントを探ることは
      改善策の1つとしては最善かもしれないですね<^::^>

      See More
      スーパー温熱整骨院 大阪中央店's photo.

      GW明けに、経皮毒のお話♪

      0

        こんにちは!☆皆さんGWは楽しかったですか?^^

        当店は4,5日の2日間お休み頂いておりました。

        私は1年ぶりにゴルフしました♪楽しかったので、これから頑張ろうと思います(o^^o)

        ...

        さて、今日はまたまた経皮毒について・・・。経皮毒の怖さを簡単に説明しますね。

        経皮毒は「蓄積する」という怖さがあります。
        日常的に利用しているものが一気に自分に矛を向けていると分かったとき、取り返しのつかなくなっていることも少なくありません。

        漠然とした怖さを信じ込んで「すべての化学物質が危ない」ととらえるのではなく、この化学物質が含まれているから「この商品は使うのを控えよう」というように考えていくことが必要です。


         

        経皮毒が危険だと言われる所以はいくつかあります。1つは、排出のされにくさにあります。皮膚から吸収されてしまった毒は内臓に蓄積されることが多くあります。そのため、治療もそれほど簡単に行えるものではなく、一度溜まってしまったものはすぐに出せるものでもありません。


         

        もう1つは、分子量の小ささにあります。危険性が高い化学物質の中でも、分子量が小さい化学物質のほうが蓄積されやすく、さらに経皮吸収されやすいという難点があります。

        毎日使う化粧品から、または水道の塩素まで・・・

        経皮毒はあらゆるところに潜んでいます。

        では次回は経皮毒はどのように健康に悪影響を及ぼすのかについて、書きますね♪



         


        身体が重たい・・・そんな症状ありませんか?

        0
          JUGEMテーマ:健康

          体が重い・・・

          そんな症状はありませんか??
          私も時々体が重く感じるときがあります。

          ...

          しんどくてやる気が出ないとか何かしらの倦怠感が出るなど・・・

          体はこってる自覚は無いけども体が重いとか、すぐに眠たくなるとか、結構こういう症状の方はお客様のお話を聞いていても多いです。

          ストレスや付き合いが多い方は特に食べ過ぎや飲みすぎも原因のひとつですし、体が重くてしんどくなる症状には色々な原因が積み重ねられています。

          精神的な疲れは何をしたというわけでもないけど、体が重くなることや動きたくなることにも関係が大きくあります。

          そこでなんですが、コリを感じていなくても身体がそういった症状を自分自身に発信しているのですから、ゆっくり身体を休める時間を作るとか、食事を考えていく、または身体を温めるようにするなど、放っておくのではなく、身体の不調にしっかり向き合ってあげないと、ドンドン体は疲れを蓄積してしまいます。

          簡単に出来るのは運動や、断食。

          でもこれがなかなかやる気にならないのが体が重い人。

          ですので、一度、全身しっかり温熱で経絡に沿って温めてみませんか??

          身体を温めるのは自然治癒力を高めるだけでなく、現代人に多い自律神経の乱れをも整える働きがあります。

          自律神経は、体の「興奮」と「鎮静」の作用を調整する働きを持っており、そのバランスによって内臓の働きを調節しています。何らかの原因でこのバランスが崩れると、いろいろな症状が現われます。これが「自律神経失調症」です。症状のひとつとして体のだるさが現われることもあります。他にも体の冷え、不眠、動悸などの症状が現われます。人によって症状はさまざまです。

          今のように寒暖差があると特に身体は悲鳴をあげやすくなるので、一度時間をゆっくりとり、全身しっかり身体を温めるのは自律神経を整えるのに最も効果的です。

          それ以外、簡単に出来るのは呼吸法。
          酸素を取り入れ二酸化炭素をしっかり排出する深い呼吸をすることは、本当に大切です。
          ヨガでも最後に呼吸を整えるのは自律神経を整える働きがあるからです。
          腹式呼吸を意識して、ゆっくり寝る前してくださいね!

          本当は綺麗な空気の中でしっかりいい空気を吸うのが良いんですが・・・
          無理な方はフィトンチッドという空気サプリを部屋の中に取り入れて森林浴を室内でするのもより効果が上がりますね!


          阪井


          体温維持の方法

          0

            JUGEMテーマ:健康

            こんにちは
            もう季節的には春だというのに寒い日が多いですね。
            寒い日が続くと体温が下がりがちですが
            それでは健康が維持できなくなるので
            今回は体温を維持するための方法をいくつかご紹介していきたいと...
            思います。
            ● 入浴

            1日1回、お風呂に入って体温を1度上げます。朝でも夜でも自分の生活リズムに合わせて入浴しましょう。湯船に10分程度つかれば、大体体温が1度くらい上がります。大切なのは毎日続けることです。
            最近はシャワーで済ませる人も多いようですが、必ず湯船につかりましょう。5分でも10分でもかまいません。

            ● スクワット

            ふくらはぎや太もも、腰の筋肉を一度に鍛えることができるスクワットもおすすめです。下半身の脂肪が落ちるとともに、必要な筋肉がつくので、引き締まった下半身をつくりながら血行を改善できます。
            入浴後に行えば、入浴と運動で体温を上げることにより、眠りやすくなるという効果もあります。

            ● 白湯を飲む

            朝は1日の中で最も体温が低い状態なので、冷たい水を飲むと体温が下がりすぎてしまいます。冷たい水ではなく白湯を飲みましょう。夜寝る前にも白湯を飲むことで体が温まります。

            ● GABA(ギャバ)を多く含む食品を食べる

            ストレスによる体温の低下を防ぐために、ストレスを緩和する成分「GABA」を多く含む食品を食べましょう。GABAはストレス緩和のほかにも成長ホルモンの分泌を促す効果もあるので、アンチエイジングの面からもおすすめです。玄米、かぼちゃ、じゃがいも、トマトなどに多く含まれます。

            ● 腹巻き、カイロ、湯たんぽ

            女性に限らず冷えは大敵です。これからの季節、特に体を冷やさない外側からの工夫もしましょう。女性がズボンの下にタイツを履くように、男性もズボン下用の下着を1枚増やすこともおすすめです。

            などいくつか体温を上げる方法があるので
            まだまだ寒いな日は続きますが体温を下げないようにして
            がんばりましょう!!                  



            餃子もパワーの源ですw
            山田


            室内で森林浴 空気サプリミニ出ました!!

            0

              こんにちは^ ^今朝は雨と暴風に吹き飛ばされそうになりながら出勤でした。
              雨の四月、嫌すぎます(≧∇≦)
              さてさて、今の時期花粉症やアレルギーが出やすいですが、お腹の温熱とサウナでマシになっている方も多いです。
              でも、自宅でもケアしたい、と思いのあなたに、以前から何度も何度も書いたことのある商品、フィトンチッドのミニサイズが出たのでご報告です^ ^

              ...

              では、フィトンチッドとは...???
              自ら移動することが出来ない樹木は、外敵からの攻撃や刺激をうけても避難することができません。
              そのため、自分自身を守る手段として、傷ついたときに病原菌に感染しないように傷口を殺菌したり、害虫などを寄せ付けない🌳フィトンチッド🌳という揮発成分を放出しています。
              何千年の間生き続けることができる樹木。
              ☆フィトンチッド☆は樹木の生命力の源であると言われています。

              私は大きい方を持っていますが、六畳用のミニサイズの新商品が出たので、案内です^ ^

              ☆フィトンチッド☆の森林浴効果
              ⭐️抗酸化力→病気・老化の原因とも言われる活性酸素を除去し、物質の酸化を防ぐ効果があります
              ⭐️除菌・防カビ・消臭→インフルエンザウイルスや病原菌を抑制、除菌。
              ペットを室内で飼われてる方は特に消臭効果がすごいです^ ^
              ⭐️ストレスフリー→
              森林浴をしているのと同じ効果があるため、リラックス効果ぎ得られます
              ⭐️安心・安全→100パーセント天然植物成分由来なので人体無害です。

              私も寝るときこれを使っていますが、深く眠れますよ!
              あと、ペットを室内で飼ってる人はペットの臭いが完全に無くなるのでオススメです。

              空気サプリと言われるほどに効果のあるものなのでアレルギーや喘息のある方も是非^ ^

              定価24000円です^ ^

              いつでもお問い合わせください^ ^



              室生寺で森林浴してきました。

              JUGEMテーマ:健康

              阪井


              経皮毒について・・・塩素の実験♪

              0

                こんにちは!
                昨日の経皮毒について、読んで頂けたでしょうか〜??^^

                今日は水道水の塩素は皮膚から吸収する、というお話を、少し掘り下げたいと思います。

                ...

                アメリカのカリフォルニア州のアナハイム市で開かれた「アメリカ化学学会」で、「長時間の温水シャワーまたはお風呂は健康を害します」という発表がありました。

                シャワー又はお風呂は、水道水を飲むよりも遥かに有害化学物質を人体に浴びせかけるということです。
                「シャワーとお風呂は飲料水の6〜100倍の有害物質」を浴びているのです。

                では、昨日実際に私達がした簡単な実験をご紹介しますね。

                水道水の塩素を皮膚から吸収することを、目で見て確認するための実験です。



                オルトトリジンという塩素に反応する薬品があります。これは塩素に反応すれば黄色くなる薬品です。
                その黄色の濃さによって、塩素の濃度が分かります。


                ,泙鎖綟賛紊鬟灰奪廚貌れて、そのオルトトリジンを入れます。すると塩素に反応して黄色になります。

                △發Γ韻弔離灰奪廚砲眇綟賛紊鯑れて、そこに指を2本をいれ、くるくる10秒位回します。

                指を入れたコップにオルトトリジンを入れると、なんと反応が出ません。無色透明のままなのです。

                これは、ほんの10秒で指の皮膚から塩素を吸収した、ということを証明しています。
                (毎日当たり前のように水道水を身体に浴びているのに、この実験のときはまるで毒物の中に指を入れるような恐怖感があります笑。)



                昨日画像で載せましたが、身体の部位によっても化学物質の吸収率は違います。
                1番吸収率が高いのが粘膜です。
                その証拠に、ウォシュッレットが普及されてから、男性の直腸がん、女性の子宮内膜症、子宮筋腫が増えた、ともいわれています・・・。

                今まで全く気にもとめていなかった、むしろ健康のために長くお風呂に浸かってたので、本当に驚きですよね。



                写真の1枚目は、薬品オルトトリジンを水道水にいれているところ。底から黄色くなってきてますね。

                2枚目は、2つ目のコップに指を入れているところ。(恐怖)

                3枚目は、透明の方が指を入れた水道水、黄色がなにもしていないただの水道水。



                でも水道水を変える解決策なんてない。。と思われる方がほとんどですよね。

                解決策が、ありますので、次回までのお楽しみに^^また詳しくご紹介させて頂きます☆




                急性胃腸炎の予防に温熱を♪

                0
                  こんにちは^ ^
                  今日はあいにくの雨です…
                  雨の時は、体が疲れやすかったりコリがたまりやすかったりしませんか?

                  最近よく聞くのが胃腸炎。
                  感染性のものもよく流行っているみたいなんです。...
                  大阪では過去10年で2番目に罹患率が高いみたいです。

                  ウイルス性や細菌性や、色んな感染性胃腸炎がありますが、冬に多いのは空気の乾燥と寒さで抵抗力が落ちていたりする方が多いからでしょうね。

                  発熱や胸焼け、嘔吐、腹痛など、色んな症状があります。

                  ⭐️しっかり水分を取る
                  ⭐️薬を飲まない(下痢止めや吐き気止め)
                  ⭐️食事を控える
                  ⭐️スポーツドリンクも避ける(OS1はおすすめです)

                  などして、しっかり体を休めて自分の免疫力を高めるようにしてください。

                  うちにも、よく胃の調子を患っている方がよく来られますが、背中の肩甲骨の下あたりの胃の裏を遠赤外線の温熱機を用いて温めると驚くくらい胃の調子がよくなったと言って帰られる方が多いです。

                  胃の弱り、胃腸の疲れの出ている方は先に予防で、温熱療法をうけに是非お越しくださいませ!

                  胃腸に優しいコンソメトマト&オニオン&豚肉で、今朝作りました。胃腸冷やさず朝からしっかり内臓温めて、私も油断禁物で、ファイティンです!笑

                  阪井



                   

                  温熱と自律神経の関係♪

                  0
                    最近、寝つきが悪いという方とても多いですね。若い方でも、お薬を飲まないとなかなか寝られないという方も意外といらっしゃいます。

                    寝つきが悪い方、眠りが浅い方は主に自律神経の乱れが原因かと思います。

                    自律神経は自分の意思に関係なく、呼吸、心拍、循環、消化などの機能をコントロールする神経です。自律神経には、活動神経である「交感神経」とリラックス神経である「副交感神経」の2つがあり、両者がシーソーのようにバランスをとりながら働いています。
                    ...
                     日々の生活の中でどちらかが優位になり過ぎると、自律神経のバランスが乱れ、その影響は体のあらゆる機能に及びます。胃腸に関しては、消化や吸収、排泄などが正常に機能しなくなり、胃腸の不調症状にもつながります。

                    寝る前にスマホを見すぎたり、食べ過ぎたり、脳が活性してしまうとさらに寝つきは悪くなりますので気をつけてくださいね〜。
                    自分なりにストレス発散したり、リラックスできる方法があれば1番なのですが、それでも寝付けない、という方も勿論いますよね!

                    温熱で背中を温めると自律神経も整います。背中と自律神経はすごくつながっており、背中のコリをほぐしたり、温めたりするだけでもリラックス効果が高く、安眠に繋がりますよ^^

                    最近寝つきが悪いな、眠りが浅いな、などのお悩みの方は、是非温熱で自律神経整えにお越し下さいね〜^^

                    写真は先日ハイボールを頼んだら何故かぜんざいが出てきた時の写真です^^不思議〜^^でも美味しかったです☆



                     

                    アトピー・アレルギーを発汗・血流促進で改善

                    0
                      JUGEMテーマ:健康
                      アトピーなどのアレルギー体質について

                      ますます寒さが増す今日この頃…

                      寒くなり、体が冷えてくると、肌が乾燥しやすく、顔色も悪くなり、汗をかきにくくなります。
                      ...
                      アトピーや、アレルギーなどの肌トラブルに多い症状です。
                      原因としては、新陳代謝が落ちたり、血行不良があげられます。
                      筋肉をうごかしたり、代謝をあげていくと、内分泌の機能(ホルモン)を促進するだけでなく、ハリとつやのある肌になります。

                      数年前に、断食道場へ行ったのですが、その時もアトピーのひどい方が数名来られてました。
                      そこでは一日二回朝と夕方に岩盤浴に入りますが、アトピーやアレルギーのきつい人は、なかなか発汗しませんが、一週間くらいいてたら、体が温まり、汗がでやすくなり、カユミや赤みが引いてくると言っていた方がいましたよ。

                      発汗は本当に大切で自律神経を整えます。

                      温めるとアレルギーの人はかゆみがひどくなることは訴えられますが、かゆみや痛み、腫れ、熱が起こるのは様々な病気の回復時におこることで、いわゆる好転反応のひとつです。
                      血流が改善している証拠です。

                      この時期汗がかきにくいので、しっかりスーパー温熱のドーム型サウナに入りに起こし下さい^ ^

                      30分1500円〜と大変お得です^ ^

                      ドーム型サウナに入りに冷えをとろうとしている、暖を取るうちのもりもっちゃん、でした!

                      阪井
                       


                      profile

                              

                      links




                      Facebook

                      category

                      archives

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      recent comment

                      • テラヘルツ知ってる!?!?
                        川瀬晃道
                      • 年末年始太る前に先にケア ダイエット お腹バージョン
                        ブラ ンドコピー激安楽天市場
                      • 女子力アップ★ラジオ波フィシャル&金箔エステ 1万円キャンペーン★★
                        sugiura
                      • 私の好きな人・・・♪
                        阪井
                      • 私の好きな人・・・♪
                        sugiura
                      • 精神医療問題について考える・・・
                        fd
                      • 精神医療問題について考える・・・
                        阪井
                      • 精神医療問題について考える・・・
                        そらち
                      • 精神医療問題について考える・・・
                        パープル
                      • お盆休み〜in阿波踊り〜
                        阪井

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>

                      others

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM