体温維持の方法

0

    JUGEMテーマ:健康

    こんにちは
    もう季節的には春だというのに寒い日が多いですね。
    寒い日が続くと体温が下がりがちですが
    それでは健康が維持できなくなるので
    今回は体温を維持するための方法をいくつかご紹介していきたいと...
    思います。
    ● 入浴

    1日1回、お風呂に入って体温を1度上げます。朝でも夜でも自分の生活リズムに合わせて入浴しましょう。湯船に10分程度つかれば、大体体温が1度くらい上がります。大切なのは毎日続けることです。
    最近はシャワーで済ませる人も多いようですが、必ず湯船につかりましょう。5分でも10分でもかまいません。

    ● スクワット

    ふくらはぎや太もも、腰の筋肉を一度に鍛えることができるスクワットもおすすめです。下半身の脂肪が落ちるとともに、必要な筋肉がつくので、引き締まった下半身をつくりながら血行を改善できます。
    入浴後に行えば、入浴と運動で体温を上げることにより、眠りやすくなるという効果もあります。

    ● 白湯を飲む

    朝は1日の中で最も体温が低い状態なので、冷たい水を飲むと体温が下がりすぎてしまいます。冷たい水ではなく白湯を飲みましょう。夜寝る前にも白湯を飲むことで体が温まります。

    ● GABA(ギャバ)を多く含む食品を食べる

    ストレスによる体温の低下を防ぐために、ストレスを緩和する成分「GABA」を多く含む食品を食べましょう。GABAはストレス緩和のほかにも成長ホルモンの分泌を促す効果もあるので、アンチエイジングの面からもおすすめです。玄米、かぼちゃ、じゃがいも、トマトなどに多く含まれます。

    ● 腹巻き、カイロ、湯たんぽ

    女性に限らず冷えは大敵です。これからの季節、特に体を冷やさない外側からの工夫もしましょう。女性がズボンの下にタイツを履くように、男性もズボン下用の下着を1枚増やすこともおすすめです。

    などいくつか体温を上げる方法があるので
    まだまだ寒いな日は続きますが体温を下げないようにして
    がんばりましょう!!                  



    餃子もパワーの源ですw
    山田


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    profile

            

    links




    Facebook

    category

    archives

    search this site.

    mobile

    qrcode

    recent comment

    • テラヘルツ知ってる!?!?
      川瀬晃道
    • 年末年始太る前に先にケア ダイエット お腹バージョン
      ブラ ンドコピー激安楽天市場
    • 女子力アップ★ラジオ波フィシャル&金箔エステ 1万円キャンペーン★★
      sugiura
    • 私の好きな人・・・♪
      阪井
    • 私の好きな人・・・♪
      sugiura
    • 精神医療問題について考える・・・
      fd
    • 精神医療問題について考える・・・
      阪井
    • 精神医療問題について考える・・・
      そらち
    • 精神医療問題について考える・・・
      パープル
    • お盆休み〜in阿波踊り〜
      阪井

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    others

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM